バイク買取の流れについて(準備編)

バイク買取の流れで、業者選びから査定の依頼、査定までの準備についてまとめています。

バイク買取の流れについて(準備編)

バイクの買取をお願いする前に業者選びから査定までの準備の流れについても知っておきましょう。

まず、バイク買取業者を選ばなければなりませんが、検索してみたら結構たくさん出てくるのがわかると思います。

査定は無料なのでいくつかの業者に依頼をしても問題ありません。

少しでも高く売るためには業者選びは重要です。

おすすめなのは大手のバイク買取専門業者ですが、最初から一つのお店に決める必要はありません。

いくつかのお店に査定依頼をして、最終的に納得のいく金額で買取してくれる業者に決めるのが賢明です。

査定依頼をするいくつかの業者が決まったら、実際に査定の依頼をします。

依頼する時は電話でも良いですし、ホームページからでもできます。

査定依頼が終わったら査定に来てもらうのを待つばかりですが、査定当日までに準備しておきたいこともあります。

一番大事なのは買取の際に必要な書類の用意です。

125cc以下のバイク、125ccを超え250cc以下のバイク、250cc超えのバイクでは必要書類が異なります。

しっかり何が必要なのかを確認し、準備しておきましょう。

250ccを超えるバイクは車検が必要なので、車検証はとても重要です。

また、純正部品もあれば用意しておきます。

買取業者に出張査定をしてもらい、そこで金額の折り合いがつけばその場で契約して引き渡すことも可能です。

自分のバイクはどれくらいの買取相場なのかも調べておくと金額を交渉するのに役立ちます。